スタッフ日記

投稿者:安藤
2019.02.18

科学する 【会社設立・相続は横浜の響き税理士法人にご相談ください】

こんにちは、安藤です。

最近、「○○を科学する」という本をいくつか見けました。

中身は全く読んでおりませんが
科学するという感覚が
自分自身からなくなってきてると感じます。

社会に出て仕事をはじめてから
自分が学問から離れた場所にいることに気付きました。

身近な疑問であったり
新聞のニュースを調べたり研究するようなことも
体力的な問題なのか
自己の怠慢なのか
できなくなってきました。

学生の頃は誰しもレポートに追われて
嫌でも与えられた課題について調べて、
自分で考えた何かしらの答えを記述していたと思い出しました。

今日、ほとんどの方が、労働をされているかと思います。
一般的に仕事は効率が高い方がいいです。

車の販売で考えれば
モーター技術について膨大な時間の研究を行ってきた人よりも
現場のノウハウの研修を1日受けた人の方が
多く車が売れて「効率が良い」のだと思います。

高度分業社会では
作業や仕事の意味は分からずとも
先人たちの知恵を借りて
高効率な業務を行う事ができています。

仕事と学問ではアプローチも
プロセスも質的に全く異なるように私は感じています。

「○○を科学する」という力が人生で役に立つかはさておき
自分自身で何かを調べたり
研究するのは楽しいという気持ちは
忘れずにいたいと思います。

無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

響き税理士法人のお役立ちコラム

特設採用サイト

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関