相続贈与Q&A

小規模宅地の課税の特例

相続税の小規模宅地等の課税の特例は、被相続人等の事業の用または居住の用に供されていた宅地等について、一定の要件のもとに相続税の課税価格を減額する制度です。

具体的には、被相続人等の事業の用または居住の用に供されていた宅地等であれば、相続税の課税価格の計算上200㎡までの部分について50%減額され、さらに、その宅地等を一定の要件を満たす相続人等が取得すれば、事業用の場合は400㎡、居住用の場合は330㎡までの部分については80%減額される特例です。

無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

響き税理士法人のお役立ちコラム

特設採用サイト

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関