• HOME
  • >
  • スタッフ日記

スタッフ日記

投稿者:浜本
2019.05.07

思い込んだら試練の道を行くが男のど根性

こんにちは、浜本です。

タイトルでピンときた方はいらっしゃいますか?
アニメ「巨人の星」の主題歌の歌詞です。

先日、東進ハイスクール講師の林修先生が
地元綾瀬市で講演されるとのことで
小2の娘と行ってきました。

テーマは「やりたい事とできる事」。
その講演で、まず林先生がお話しされたのがタイトルの歌詞です。

「当時(巨人の星)はがんばれば報われる時代だったが
出生数が激減していく今の世の中で
本当に試練の道を行くことが良いことなのか」
と疑問を投げかけられました。

<林先生の講演より>
●やりたいこと→できること
世代を大まかに分けると、以下の3世代になる。
1、学校
2、勤労
3、老後
→学校に通っている世代については、とにかく「やりたいことをやる」ことが大事。
やりたいこと=打ち込める=集中力が養える
→熱中すると究めたくなり、上には上がいて「負ける経験」がさらに成長させる
→「できる」につながる

●子どもに対して
自分(親)ができなかったことを
子どもに押し付けてはいけない。

しかし、子どもがどんな環境でも生きていける能力を身につけさせるために
かけられるだけお金をかけてチャレンジさせてあげるのは良いこと。

自分自身は
ただひたすら源氏の研究に没頭していたが
学校の勉強をしなくても
親はやりたいことをやらせてくれた、とのこと。

<自分の娘に置き換えてみると…>
娘にとっての「やりたいこと」は、コロコロ変わります。

工作にはまってひたすら段ボールを切って部屋を作ってみたり
日本地図にはまり都道府県それぞれの地形をノートに書き
これは何県か?とクイズを作ってみたり…

最近は宿題をやらずに熱中していることが多いので
早く宿題やりなさい!と怒ってしまうのですが
温かく見守ろうと反省しました。

林先生のお話は小気味いいリズムで
毒舌を交え、あっという間に終わってしまいました。

娘は楽しみにしていたわりには
午前中の空手の稽古で疲れていたのか
講演の途中からすっかり夢の中へ…(2列目で見ていたのにごめんなさい)

そもそも講演に行きたがっていたのは私でなく娘で
林先生の出演するクイズ番組や
東大王というクイズ番組が大好きで
本物の林先生が見たい!ということで行ってきました。

あまりにも「東大」というワードにこだわるので
将来は東大生か?!と親バカな私は思うのでした。

↓書写の先生から励ましのメールをもらい、宿題に勤しむ娘です。
(私が怒っても言う事聞かない頑固者…)

投稿者:岩野
2019.04.22

パリ旅行記(後編)~パリディズニーを堪能~

こんにちは、岩野です。

先日パリ旅行の話をスタッフ日記に書かせていただきました。
今回はその後編ということで
パリのディズニーリゾート(以下パリディズニー)の話をしたいと思います。

世界には現在6箇所ディズニーリゾートがあるのはご存知でしょうか。
①東京
②フロリダ(アメリカ)
③カリフォルニア(アメリカ)
④香港(中国)
⑤上海(中国)
⑥パリ(フランス)

6年前に新婚旅行でカリフォルニアを訪れてから
6年かけて世界のディズニーリゾートを巡り
昨年最後6箇所目のパリディズニーに行くことが出来ました。

パリディズニーには
お馴染みの「A.ディズニーランドパリ」と
映画の世界を模した「B.ウォルトディズニースタジオ」の2つのパークがあります。

パリにディズニーリゾートがあることが意外と知られていないかもしれませんが
ヨーロッパの雰囲気とディズニーの世界を体感できるよい所でしたよ。
以下、パリディズニーの特徴と感想です。

○絶叫好きにはたまらない!?宙返り天国のコースターを堪能

パリディズニーの特徴として私が感じたのは
宙返りをするコースターが多かったことです。
エアロスミスの音楽とともに疾走する「ロックン・ローラー・コースター」
パリ版レイジングスピリッツ「インディ・ジョーンズ・テンプル・オブ・ペリル」
中でも非常に感動したのが
宙返りする「ハイパー・スペース・マウンテン」。

世界のディズニーリゾートのスペースマウンテンの中で
宙返りするのはパリだけだそうです。

暗闇の中、スターウォーズの音楽と共に疾走しながらの宙返りのコースターは非常に楽しく
感動して時間の許すかぎり、何回も乗り続けてしまいました(笑)。

○本格カースタントが生で見られる「エクストリーム・スタントショー」

オープニングにカーズの「マックウィーン」が登場。
その後カーアクションの撮影現場の舞台裏も含め実演も交えて紹介してもらえます。
行きつく暇もなく繰り広げられる本格カースタントは感動の一言です。

○ピクサー映画、レミーのおいしいレストランの世界観を堪能

ピクサー映画、「レミーのおいしいレストラン」はご存知の方はいますでしょうか。
天才的な料理の才能を持つ一流のシェフを目指すねずみのレミーが
見習いシェフとの出会いから巻き起こす奇跡を描いた物語で
実はパリが物語の舞台となります。

パリディズニー内にレミーの大きさになって
レストランのキッチン内を乗り物に乗って大冒険するライド型アトラクション
「レミーのおいしいレストラン・ザ・アドベンチャー」にて
レストラン内のドタバタ劇を体感しました。
また、併設のレストラン「ビストロ・シェ・レミー」では
絶品のラタトゥイユを堪能しましたよ。

〇色んなキャラクターと写真を撮り放題のレストラン、インベンションズへようこそ

パリディズニーにもキャラクターと写真を撮れるダイニングレストランが何箇所かありますが
中でもとても多くのキャラクターと写真が撮れるのが
ディズニーランドホテル中にあるレストラン、「インベンションズ」です。

ここは毎週日曜ランチのみ行われ
その週のテーマに添って出てくるキャラクターが違います。

私達がいった時は
シンデレラがテーマで
お馴染みのミッキー・ミニー・グーフィーの他
シンデレラやチャーミング王子等10キャラクターと写真が撮れました。
シンデレラの意地悪なママ母とお姉さんがたが
キャラクターにあった動きで皆を楽しませていました。
お子さんの特別な日に訪れるゲストも多いようで
私達がレストランにいた90~120分の間にハッピーバースデーの音楽が少なくとも5回は流れていました。

○ビックサンンダーマウンテンは地下を通って離島へGO!

東京ディズニーランドにもある
絶叫アトラクション「ビックサンダーマウンテン」がパリにもあります。

パリディズニーのビックサンダーマウンテンの特徴は
コースターの舞台が湖のほとりの離島の炭鉱で行われること。

コースターの乗り口からスタートした後は
地下の暗闇の中を通り
離島へ着いた後はノンストップで疾走。
水面ギリギリや真っ暗なトンネルを爆走し
非常に楽しむことが出来ました。

○祝!生誕90周年ミッキーとの誕生日会

去年がミッキー生誕90周年だそうで
各地のディズニーリゾートで特別なイベントが催されていました。
パリでは「サプライズ・ミッキー」というショーが…。
ミッキーの誕生日をお祝いするため
ディズニーの仲間たちがサプライズを仕掛けるショーとなります。
ノリノリの曲に合わせて
キャラクターやパークのキャストの恰好に扮したダンサーさんが誕生日を盛り上げます。
曲が非常にコミカルで相方共々気に入り
YouTUBEで動画を見つけて今でもたまに動画を見たり音楽を聞いたりしています。

〇パリでしか体験できないアトラクションも様々

・クラッシュ・コースター
ファインディングニモに登場するクラッシュの甲羅に乗って海の中を回転しながら疾走するコースターです。
横回転しながら疾走するコースターは非常に新鮮です。

・パリのお城は「眠れる森の美女」がテーマ
お城の2階に眠れる森の美女の物語をステンドグラスで描いたギャラリーがあり
地下にはマレフィセントが変身したドラゴンがリアルに再現されています。
東京のシンデレラ城とまた違った雰囲気のお城でした。

<最後に>
パリらしい雰囲気を感じられるディズニーリゾートで
短い時間でしたが非常に楽しむことが出来ました。
ショーが予定時間になっても行われない「パリタイム」には少し焦りましたが…。
また、機会を見つけて、訪れたいと思います。

投稿者:岩野
2019.04.15

パリ旅行記(前編)~パリの街並み観光~

こんにちは、岩野です。

昨年一週間程お休みをいただきまして
念願のパリ旅行に行ってきました。

今回の目的は
「パリ・フランス内観光」と「パリディズニー」の散策です。

まずは、前編は「パリ・フランス内観光」ということで
有名所を存分に散策してきました。

○ルーブル美術館でメインゲートのピラミッドとモナ・リザを堪能

言わずと知れた世界でも屈指の広さと収蔵数を誇る美術館です。
中央入口のガラスのピラミッドがメインゲートとなります。
パリを舞台とした映画の中で
映像で度々で見ていて非常にあこがれていました。
宿泊するホテルをルーブル美術館近くにしたため
毎夜メインゲート前まで寄り道をして眺めていた位です。

3日目にいざ美術館の中へ。
真っ先に一番見たかった「モナ・リザ」に行きましたが
非常にオーラを感じて引き込まれました。

他にも「オダリスク(絵画)」「サモトラケのニケ(彫刻)」「ミロのヴィーナス(彫刻)」等々有名絵画・彫刻を堪能しました。

○エッフェル塔で圧巻の夜景

パリのシンボルエッフェル塔
高さは東京タワーより少し小さい324mです。
夜に黄金色に輝く姿は圧巻でした。
展望台からはパリ市内の絶景を360°見渡すことができ
パリの街並みはきらめいていました。

○凱旋門

パリの中心に立つ気分を味わえる壮麗なモニュメント凱旋門。
凱旋門へは広場の下を通る地下道でのアクセスとなります。
外壁には彫刻が飾られており
凱旋門の下には無名戦士の墓もあります。

細くて長い272段の螺旋階段を登って頂上まで行くことができます。
凱旋門を中心として12本の通りが放射線状に延びる様子は絶景です。
一番有名なストリート、シャンゼリゼ大通りも眺めることができました。

○セーヌ川をクルージング

パリ市街を流れ、セーヌ湾に注ぐ全長約780kmの河川
のんびりクルーズで名所を河から眺めてみました。

エッフェル塔のほとりからスタートし
シャンゼリゼ通りの起点コンコルド広場やルーブル美術館
ノートルダム大聖堂を通り
一周まわって戻ってくるコースにしました。
クルーズしながら飲むコーヒーは格別でした。

○海に浮かぶ孤島、世界遺産モンサンミッシェル

一生に一度は訪れたい
頂上に修道院が鎮座する海に浮かぶ要塞のような神秘的な島です。
パリから一日がかりかけて行く必要がありますが
せっかくならとツアーに申込みして行ってきました。

日本人観光客向けの日本人ガイドによるバスツアーなので道中も安心です。
朝9時に出発し
途中SAで休憩しながら5~6時間かけて島の麓に到着したのは15時頃。
そこから島に渡るバスに5分程乗ってモンサンミッシェルにつきました。

まずは島の中を散策
大通りの門を抜けると石造りの街並みが広がります。
細い参道や坂道を登り修道院の入口へ。
大天使ミカエルを祀るために建てられたのが始まりだそうです。
石造りの教会、礼拝堂、大聖堂の内部は圧巻。
途中庭のある回廊があり
ドラクエの修道院のシーンが思い出されました。

修道院を堪能した後は
ふもとのレストランで名物のオムレツとムール貝に舌鼓。
素材そのものが生かされた自然な味でした。

おなかいっぱいになった所で日も暮れよい時間に。
夜に輝く島の姿は幻想的でした。
またバスに揺られること6時間
パリに戻ってきた頃には0時を過ぎていましたが
有意義なひと時になりました。

<最後に>
最初の3日間は
パリの街並みや美術館、世界遺産など存分に堪能させていただきました。

後編では意外と知られてない!?
パリのディズニーランドについて書きたいと思います。

投稿者:澤野
2019.04.08

新横浜公園

こんにちは、澤野です。

暖かい日差しが、すっかり春らしくなりましたね。

日産スタジアムのすぐ隣りにある新横浜公園
息子がテニスの壁打ち練習をするようになってから
度々行くようになったのですが
とにかく広くて様々な広場があることに驚きました。

テニスコートや野球場
サッカー場のように有料で
横浜市の施設利用システムで予約が必要なものもありますが
無料で楽しめる広場も充実しています。

スケボー広場では
スケボーのトリックの練習をしていたり
BMXの練習をしている方もいます。

バスケットボール広場
インラインスケート場などもあり
あまり近所の公園で思い切り出来ないものも
ここでなら思う存分練習出来そうです。
テニスの壁打ち練習場も無料です。

犬のお散歩の方もたくさんいらっしゃるのですが
自由に走り回りたいワンちゃんには有料ドッグランも!!

小さいワンちゃんから大きなワンちゃんまで
元気いっぱいに走り回る姿は見てるだけでも癒されます。

遊具も充実で小さい子も大はしゃぎで遊んでいました。

なんで小さい時に連れて来てくれなかったんだぁ~と息子に怒られましたが
本当にもっと早くに知っていたらと、残念に思いました。

公園をぐるりと一周すると2キロ程で
ランニングやウォーキングをしている方も大勢いらっしゃいます。

息子が壁打ち練習をしている間に
私もウォーキングをすることにしていますが
公園内には小鳥も多くいたりして
自然に囲まれながらのウォーキングはいい気分転換になります。

葉が落ちて芝も枯れている時期なので
ちょっと寒々しい風景ですが
これから花が咲き始め、緑も多くなってくると
ますます気持ちが良さそうです。

小さい子から年配の方まで
幅広い年代の方々が思い思いに体を動かしていて
私は歩くだけなのですが
なんだかとても健康になった気分。

時間を見つけてまた行きたいなぁと思っています。

 

横浜の税理士は響き税理士法人 法人税務・相続贈与・会社設立を中心に税務会計業務をサポート
響き税理士法人におまかせください!
〒220-0004 横浜市西区北幸1-4-1天理ビル9階
TEL:045-313-3800 FAX:045-313-3817

投稿者:依田
2019.04.01

小田原城へ

はじめまして、依田と申します。

1月より響き税理士法人の仲間入りをしました。
まだまだ覚えることは多いのですが
早くみなさんのお役に立てるよう頑張りますので宜しくお願い致します。

宮城県から神奈川県に引っ越してきて
1年半が経つのですが
先日、はじめて小田原城に行ってきました。

小田原駅から歩いていくと
まず目に付いたのがお堀にかかった立派な赤い橋。

ここから入りたくなりますが
正面は別とのことでもう少し歩いて正面入口へ。

とても立派な天守閣です。

なぜか敷地内にはお猿さんの小屋がありました。

お猿さんたち
他にもスペースがあるのに水場のところにかたまり
おしくらまんじゅうしていました。

私が行った日はもう梅の花はおわりかけの時期でしたが
きれいに咲いている白梅に出会えました。

早咲きの桜も咲いていて
とてもきれいでした。

宮城出身の私にはとても早く感じる春の訪れに
心やすらぐひとときとなりました。

投稿者:川邉
2019.03.25

久しぶりの大山へ

こんにちは。川邉です。

気温も上がってきましたので
心の浄化をするため軽く山に登ってきました。

かなり久しぶりの登山です。
丹沢の大山です。
標高は1252mです。

小田急線の伊勢原駅からバスで大山ケーブルカー駅の手前まで行き、そこから歩いて登ります。

阿夫利神社の下社につながる参道は古き良き商店街のような風情で変わらず賑わっていました。

観光地としての集客力はなかなかのものです。
大山豆腐ということで豆腐料理が有名ですが
個人的にはしし鍋が美味しそうでした。
ワイルドな感じが大変良いです。

ケーブルカーで下社まで行く人は多いですが
歩いていく人はごく一握りの若干M?な人たちです

男坂という急な階段を登っていきます。ほんとに急です。

降るときは、慣れていない人だと恐怖を覚えてカニ歩きになるレベルです。
今回もカニが出没していました。

比較的緩やかな女坂もありますが、こちらは帰りに使う予定です。

下社を後にして頂上目指して登ります。
春が近くなってきたとはいえ、標高が上がると気温も低くなってきます。
手袋をしていなかったので指がうまく動かなくなってきました。
ノートにメモするとミミズが這ったみたいなひどい字です。
普段とあまり変わらないと言われそうな気もしますが。

途中富士山の方向を見やりましたが、もやがかかっていて見えませんでした。
暖かくなって空の透明度も下がってきているようです。
ただ、山に登ったので心の透明度は上がった気がします。

鹿が草を食んでいました。
目が合いましたが、人に慣れてるようで動じてないです。
しばし見つめ合いました。
あまりドキドキしませんでした。

熊の目撃例の注意看板もありました。
熊よけの鈴は持参していないので
出会い頭に合わないように注意します。
ちょっとドキドキします。

歩き始めてから2時間半。
やっとてっぺんに着きました。
山頂からの景色は、街がちっぽけに見えていつ見ても気持ちがいいです。

見晴台を経由しておりていきます。
ちなみに見晴らしの良さは普通です。
少しずつ下界が近づくにつれ、心なしか花粉の濃度も上がってきたように感じます。

比較的緩やかな女坂を降りていきましたが
脚が悲鳴をあげて膝が笑いはじめました。
なかなかの爆笑具合です。
笑いが止まらないです。
お腹は痛くないです。
今年は登る回数を増やして膝が微笑をたたえているぐらいのレベルにしたいなと切に思いました。

投稿者:大柴
2019.03.18

花粉症

花粉の季節が参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私も例年花粉に悩まされており
暖かくなってきて嬉しい反面
辛い時期でもあります。

つい最近まで風邪が中々治らず
またインフルエンザの予防も兼ねて
マスクを着けていましたが
引き続きマスクをつけなければいけなくなりました。

花粉症に対する効用として個人的にミントが良いと思います。
ミントを口にすると鼻と喉がスーッとして
鼻通がよくなり楽になってきている気がします。

プラシーボ効果もあるかもしれませんが
宜しければお試しください。

投稿者:葛西
2019.03.11

親友の結婚式

こんにちは、葛西です。

1月21日に親友の結婚式に行って来ました。

家族のように親しくしている子ってのもあり
挙式が始まってから披露宴が終わるまで
昔の事を思い出しながら1人で号泣してました。
(新婦よりも泣いていたので新郎に笑われてしまいましたが…。)

天候にも恵まれ親友が絶対にやりたいと言っていたブーケトスも
理想通りにできて良かったなと思いながら眺めていたら…。
私の前にブーケが…(笑)

まさかの出来事になってしまいましたが
これも1つの大切な宝物になりました。

挙式が終わってホッとしたいところだったのですが
披露宴では友人代表の挨拶を任されていたので
落ち着くことができず美味しそうな料理にも手がつきませんでした。

友人代表の挨拶の時に私の自己紹介をしてくれたとき
内容にグッときてしまいスピーチを始める前から泣いて
言葉がかなり詰まってしまいましたが
新郎に一番喜んでもらえ
そして、周りの人からも素敵な声がたくさん
飛び交って盛り上がったスピーチになりました。
2人の深い絆も皆さんに伝わって良かったなと改めて思っています。

親友が主役なのにも関わらず
当日に流れた昔の思い出や当日の結婚式の様子など
色んな場面で私がたくさん登場したときは嬉しかったですね。

心に残った素敵な挙式になって本当に良かったです。

投稿者:佐野
2019.03.04

イルミネーション

こんにちは、佐野です。

先日、千葉にある東京ドイツ村の
イルミネーションを見に行ってきました。

お昼頃のんびり出掛け
到着するとさっそく子供達は広い芝生広場を走り回ったり
たくさんある遊具で遊び
ちょうど飽きた頃に点灯の時間が近付きました。

まずは観覧車から眺めてみることに。

 

観覧車を降りるとそこにはなぜかモアイ像。

そして、イルミネーションのトンネルを通ったり
光と音のショーを見たり
暗がりの広場でまた遊んだりして
冬の夜を楽しみました。

子供が小さいと昼中心の生活になりますが
たまには夜のお出掛けも気分転換にいいですよね。

暖かくなったら、また夜のお出掛けをしたいと思います。

投稿者:音成
2019.02.25

検定試験

こんにちは、音成です。

検定試験といえばメジャーなところだと
漢検や英検がありますが
私は数年前にアロマテラピー検定なるものを受験しました。

受験のきっかけは
書店をうろうろしているときに
この検定の対策本を見つけて興味をもったためです。

アロマの種類や効能などを覚えて解答するパートと
実際に匂いを嗅いで何の匂いかを当てる実技のパートがあり
昔からの匂いに敏感だったのもあって
楽しく勉強できたのを覚えています。

検定を受けたことを契機に
アロマポットを購入して自分でアロマを楽しむようになりました。

今事務所は繁忙期を迎えていますが
心をリラックスさせたいときに
オススメの香りは柑橘系のベルガモットやゆずです。

持っててもあまり使える機会がないのか実際のところですが…笑

受かったという達成感と
資格を持っているという心の充足感が
日々のモチベーションを高めてくれる気がします。

今興味を持っているのは薬膳・漢方検定と化粧品検定です。

ちょっと興味のあることの知識を広げてみると
趣味として楽しめそうなので
今後も色々探してみたいと思っています!

無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

響き税理士法人のお役立ちコラム

特設採用サイト

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関