手続き

初めて会社設立をしようとする場合には、手続の負担はとても大きく慣れない手続で相当な時間を要してしまいます。
響き税理士法人なら、会社設立のプロである提携司法書士が、書類作成・各種調査・定款認証・登記申請までの全てを完全代行致します。

創業・会社設立に関するご相談は一切無料です!TEL:045-313-3800
創業・会社設立に関するご相談は一切無料です!TEL:045-313-3800
 
メールでのお問い合わせはこちら

 

限定
50名様
会社設立に関するご面談の際に、
書籍「会社設立〜儲かる会社のはじめ方」を無料プレゼント!
establishment-book

 

STEP1 お問い合わせ

まずはお電話045-313-3800、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
お客様のご都合をお聞きして、ご面談日時を決めさせていただきます。


STEP2 ご面談(無料相談)

専門家が実際にお会いしてご面談をさせていただきます。
お客様のご不明な点を直接ご質問していただき、詳しくご説明します。

また、設立までの詳しい流れや設立後の手続きのご説明も同時にさせていただきます。
尚、設立までのご相談は一切無料となっておりますので、ご安心してご相談ください。


STEP3 ご契約・定款の作成

ご契約が成立しましたら、次は会社名・本店所在地・事業目的・役員等の基本事項決定に向けてのご相談をし、これらの事項を決定して頂きます。
簡単なチェックシートをご用意しておりますので、該当箇所に記入するだけでどなたでも作成できます。
お客様とのご相談で決定した基本事項を基に、提携の司法書士が会社の定款を作成します。
(定款作成は弊社側での作業ですので、お客様の作業は特にありません)


STEP4 印鑑証明の手配・会社印鑑の作成〜書類への押印・登記費用のお預け

会社に出資をされる方や役員となる方の印鑑証明書をご用意して頂きます。
また、会社の実印となる印鑑もご用意ください。
ご準備が整いましたら登記に必要な書類へ押印をしていただきます。
その時に同時に登記費用をお預かりさせていただきます


STEP5 定款認証(弊社側の作業)

公証役場で、作成した定款の認証手続きを行います。


STEP6 資本金払込み

資本金を銀行へお振込みの後、通帳のコピーをお渡ししていただきます。


STEP7 設立登記申請(弊社側の作業)

司法書士が法務局へ会社設立の登記申請をします。
登記の申請をした日が会社の設立日となります。


STEP8 設立登記完了〜税理士顧問契約

登記申請をしてから約1週間後、登記簿謄本や会社の印鑑証明書が取得できるようになります。
会社設立の完了と同時に弊社との税理士顧問契約を開始させていただきます。
顧問契約開始後すぐに税金の仕組みや流れの説明、資料の保存方法、会計ソフト導入などの初期指導をさせていただきますので安心して会社の運営を開始することができます。
 

会社設立に当たりお客様にご用意いただくもの

  • 会社代表者印
  • 設立の際に提出する書類に押印するため、会社の実印を作成していただきます。
    なお、設立後の運営に当たっては銀行印・角印なども必要となりますので、同時に作成することをお勧めします。

  • 個人の実印
  • 会社へ出資される方、会社の役員となる方それぞれの実印をご用意ください。

  • 個人の印鑑証明書
  • 会社へ出資される方、会社の役員となる方それぞれ1通必要です。
    (出資をして、役員にもなる方は2通必要)

  • 資本金、資本金入金口座
  • 会社の資本金をご用意して、銀行の口座へご入金ください。

  • お決めいただく事項
  • 会社名・本店所在地・事業目的・役員・資本金額を決定して頂きます。
    簡単なチェックシートをご用意しておりますので、該当箇所に記入するだけでどなたでも作成できます。