スタッフ日記

投稿者:川邉
2016.07.18

写真と撮影方法

こんにちは。キリサワ税理士法人の川邉です。
以前屋久島へ行ったときの写真を見直していたら、面白い写真がありました。

ご存知の方も多いと思いますが、縄文杉を見に行くトレッキングルートの途中は、
トロッコ道が延々続いています。

ほぼ平らな道ですが、若干歩きづらく、思ったより疲れる道です。

1枚目の写真は、そのトロッコ道を撮ったものになります。
時刻は11時前、樹林で覆われたトロッコ道に木漏れ日がさしています。
何の変哲もない写真です。

kawabe16071901

2枚目の写真は、トロッコ道に光が差し込んでいた部分がありましたので、
取込む光の量を調整し、コントラストを強調して撮ってみました。

光が当たっている部分が浮かび上がり、
ただのトロッコ道が雰囲気のある写真に仕上がりました。

kawabe16071902

3枚目の写真は、同じくトロッコ道ですが、
足下ではなく横の斜面の一部に光が当たっていたので、
同じ要領で撮ってみると、昼日中とは思えない写真となりました。

kawabe16071903

同じものを撮っても、
撮り方を変えると全く別の写真が出来上がります。
意図した写真を撮るのはなかなか難しいですが、
楽しみながら面白い写真が撮れるようになれればと思います。

最後に屋久島の写真で屋久杉が出てこないのも寂しいですので、
屋久杉の写真を一枚。
樹高19.5m、樹齢3000年とも言われる紀元杉を真下から見上げた写真です。
長い年月を生きてきた姿は、まさしく威容です。

kawabe16071904

 

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

事業承継

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関