スタッフ日記

投稿者:岡本
2014.02.19

リスクマネジメント 損害保険

こんにちは。
岡本です。

今年は雪が多く、色々なところで影響が出ていますね。

先日の大雪で、雪の重みに耐えられず、自宅カーポートの屋根が支柱からグニャリと
曲がってしまいました。
幸い車は無地だったのですが、撤去して再設置するとなると痛い出費です。。。

インターネットで業者を選んでいると、火災保険で雪災がカバーされる場合があるとの書き込みを発見。
保険証券を確認してみると「門塀、車庫含む」と記載がありました。
保険を使うことが出来そうで、ほっとしました。

保険は頼りになるなと思うことがいくつかありました。

先日車のエンジンかからなくなり、自動車保険会社に電話すると、すぐにレッカーを
連れて修理に来てくれました。

その又先日、海外旅行でレンタカーを登山道入口の道の悪い駐車場で、
車の底を大きな石に擦ってしまいました。
警告音が鳴りやまず、車の下を見てみると液体がポタポタ垂れていました。
何とか近くの宿まで戻ることができたので、代理店に電話して交渉したところ、
代替車をレッカーで持ってきて、故障車を代わりに持って帰ってくれました。
その間、宿のプールで浮かんで待つことが出来ました。

ないと困るものや、損害が多額になるものは
保険に入っておくと、助けられることがあると感じています。

事業を行う上でも、様々なリスクがあると思います。
当事務所では、リスクマネジメントとして損害保険を
ご提案していますので、何かございましたら是非ご相談下さい。

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関