スタッフ日記

投稿者:岩野
2013.07.23

箱根トレイルラン

こんにちは、岩野です。

最近ランニングクラブに入りまして、クラブのイベントで箱根の山をトレイルランしてきました。
集合場所が箱根湯本駅前だったのですが、
ランニングの恰好をした総勢15名の大人が集まっている姿はちょっと異様な光景でしたね(^_^;)

さて、箱根湯本から箱根登山バスに乗って、宮城野支所で降りトレイルラン開始です。
今回は宮城野支所をスタート地点として、
明星ヶ岳、塔ノ峰を通り箱根湯本駅をゴールとする全長10km、標高差900mのコースでした。

今回初トレイルランだったのですが、平地のランニングと比べ、少し勝手が違っていました。
アップダウンが激しく、時には岩でごつごつした所を走るので、なるべく足に負担をかけない走りが必要となるのです。

以下のような走り方をトレイルランに精通している仲間に教わりました。
① 斜面を使い、蹴るようにしながら、足をなるべくあげず小股でジグザグ走行をする。
② 段差が激しい所は膝に手を添えて走る。
③ 下りはスピードが出過ぎると危ないので、調整する走法としてギャロップという、
両足を交互に出していくのではなく、スキップをするような要領で、
ジャンプしながらスピードが出過ぎることを上へ逃がすようにして走る。

iwano13072301

そんな感じで険しい山を登りきると、ふと出てくる山の峰と峰をつなぐ稜線。
ここの下りを風に乗って走るのは、とっても気持ちよかったです(^O^)

iwano13072302

その後何度かアップダウンを繰り返しながら、箱根湯本駅まで戻ってきました。
トレイルラン後は小田原で温泉に入り、昼食を食べながら交流会となりました(^_^)

今回トレイルランという全く未知の世界に踏み込んだのですが、
色々と学ぶことも多く、仲間と一緒に走ることで、とても心強く、またとても楽しかったです。
今後も色んなイベントに参加して、仲間と交流を深めながら、楽しく走っていきたいと思います。

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関