スタッフ日記

投稿者:岡本
2012.10.17

高所恐怖症

こんにちは。岡本です。

事務所のスタッフに山登りが好きな人が多いので、
やってみたいなと思っていました。

夏休みに旅先で、山登りとは言えませんが、トレッキングをしてみました。

そのコースは終点まで行くには二泊三日という本格的なところですが、
途中までは初心者でも可能ということで、家族4人で登って行きました。

入り口近くで拾った杖代わりの木の棒を使って、急な道をえっちらおっちら登って行きました。

okamoto12101701

登っていくと、海が下に見え、とても気持ちの良い景色が広がります。

okamoto12101702

とここで、問題が発生しました。というか、問題に気づきました。
私は、高所恐怖症だったのです。

道は狭くて、横は断崖絶壁、足を滑らせたら海まで落ちる、
ノースショアの風がビュンビュン吹いていて、飛ばされそう。
事実、落ちて命を落とした人もいるらしい。

途中で、恐ろしくなって、一人で引き返す発言をしたところ、
時同じくして、次男も「お腹が空いて歩けない!」と
言い出しました。

こうして第1回目のチャレンジは、高所恐怖症と空腹によって
志半ばで引き返すことになってしまいました。

リベンジに向けて、どうトレーニングすれば良いのか、暗中模索です。

 

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

事業承継

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関