スタッフ日記

投稿者:音成
2018.06.04

鉄分摂取 【会社設立・相続は横浜の響き税理士法人にご相談ください】

こんにちは、音成です。
気温の高い日が多くなり、ついに梅雨入り間近ですね。

さて、私は学生の頃から鉄道ファンなのですが、
先日ついに念願の「神田鐵道倶楽部」へ行って参りました。
神田鐵道倶楽部は、かつて食堂車の運営をしており、
現在は車内販売や駅弁を手がけるNREが運営する飲食店で
JR神田駅の北口改札のすぐ横にあります。

中に入ってみると、13席のカウンター席が並んだこぢんまりとした店内なのですが、
鉄道好きをターゲットとしているだけあって、店内の至る所に行先表示板やプレート、
更には昔ながらの網棚までもが飾られており、鉄道好きにはたまらない空間です。

最近ではなかなか見られないような調度品の数々で、周りをキョロキョロ…。
設置されたモニターで流れている鉄道車窓の映像を見ながら、旅気分も堪能できます。
何時間でもいられそうです。

内装だけでなくもちろんメニューも凝っています。
ランチタイムにはブルートレインの食堂車などで提供されていたメニューの復刻版を食すことができます。
今回は“食堂車のカレーライス”を注文しました。

なんと食器は寝台特急「北斗星」で実際に使用されていたものだそうです!

車内販売で売られている商品も店内で楽しむことができ、
お酒を片手に東北新幹線でお馴染みの「ほやの燻製」といった珍味や駅弁、
あのスジャータの(凄くかたい)アイスなどが楽しめます。
新幹線とその終着駅をイメージしたカクテルもあり、鉄道好きならワクワクすること間違いなしです。

写真は“はやぶさ・新青森駅”をイメージしたカクテル。青森感あふれるりんご味…!

注文や会計時にもこだわりがあり、新幹線などの車内販売で使用されているハンディー機器が使われています。
(なんとSuicaで支払うとお得になるメニューも!)
細かなところまで鉄道が楽しめるお店でした。

無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

事業承継

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関