スタッフ日記

投稿者:江口
2018.01.22

脛に傷もつ女

こんにちは、江口です。
年末年始休暇も明けて2週間目、日常の生活が戻ってきて、ほっとしています。

ところで、私は脛に傷を持っています。特に左足。
痣は少しずつ薄れてきましたが、正座したり、何かに触れると結構痛い(涙)。
……慣用句ではなく、文字通り、です。

小学校の冬休み、次女が一輪車に夢中になり、
親子で日々特訓した結果、見事に私の脛がやられました。
長女が一輪車をスイスイ乗るのに憧れて「私も乗れるようになりたい」と。

前から手をつないで支えるのですが、前方に倒れたときはまだしも、
後方に倒れたとき、なぜか次女の右足側のペダルばかりが、
私の左足の脛(しかも同じ位置)を強打するのです。

人間、本当に痛い時は声も出ません…。
時折痛みに気を失いそうになりながらも、冬休みが終わる頃、何とか、
横に並んで片手をつなぎ5メートルくらいは乗れるようになりました!

試練を乗り越えて、年明けから若干強くなった気がします。
本年も宜しくお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関