スタッフ日記

投稿者:川邉
2017.06.26

鎌倉山歩き

こんにちは。川邉です。

先日、鎌倉の山の中を歩いてきました。
逗子駅から歩き始めました。
まず、坂東三十三観音の一つ、岩殿寺へ。
こじんまりしたお寺でしたが、奥の院へ向かう道が渋くていい感じです。
紫陽花も綺麗に咲いていました。

奥の院のさらに奥へ登ると、富士山が見えます。
もう7月なので雪もあまりなく、頂上まで登れそうです。

先に進み、名越切通(なごえきりどおし)へ。
鎌倉から相模湾沿いに三浦半島までを結ぶ交通路とのこと。
岩がV字型に削られて道となり、
独特の雰囲気を醸し出しています。

ここから衣張山へ向かいますが、道がわかりにくいです。
低い山は、登山道と生活道が入り乱れて、進むべきルートが見いだしづらいです。
若干迷いつつも地図を見ながら慎重に進みます。
衣張山へは無事にたどりつきました。
見晴らしが素晴らしいです。

その後の道は間違えたようです。
尾根道を進むはずが、道が見つからずそのまま下山してしまいました。
低山もあなどれないです。

下山後はアスファルトの道を鎌倉駅までのんびり歩きました。
非常に暑かったですが、なかなか楽しめました。

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関