スタッフ日記

投稿者:川邉
2014.06.30

屋久島 その3 龍神詣で

朝目覚めると雨の音がします。
どうやら雨のトレッキングとなりそうです。

本日の目的である龍神杉の姿を想像しながら出かける準備をします。

龍神杉は、宮之浦(海抜ゼロm)から歩いて向かいますが、アスファルトの道、
砂利道の林道を雨の中延々と歩きます。
登山口に着くまでが長かった。

石の参道には深緑の苔がびっしりと張り付き、さながら緑の絨毯のようです。
深い緑に包まれた景色が独特の怪しく神々しい雰囲気を醸し出しています。
登山というよりはお参りという気持ちになってきました。

一面の緑に心を奪われ、テンションも上がりっぱなし。
同時に高度も上げていきます。
本日の標高差は1,000m以上。
巨大な樹々が増えてきました。
あたりはガスっていて視界はあまり開けません。

どれが龍神杉なんだろう。
近くに雷神杉と風神杉もあるらしいがどれだろう。
辺りを見回しながら、歩きます。

突如右手に巨樹がその威容を現しました。
龍神杉です。
神秘的で猛々しい。
しばらくその場で見とれていました。

龍神杉へ向かう道はかなりのマイナールート。
人の気配を感じない、濃い自然を堪能できる素晴らしいトレイルでした。

kawabe14063001

kawabe14063002

kawabe14063003

kawabe14063004

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関