• HOME
  • >
  • スタッフ日記

スタッフ日記

投稿者:江口
2012.03.14

あの日から1年

東日本大震災から1年が経ちました。
被災された方々、家族や友人を失った方々の悲しみを思うと胸が痛みます。

あの日は、ちょうど確定申告の繁忙期で、ヘルパーさんと一緒に9ヶ月の次女を連れて出勤していました。
14時46分、私は20階の事務所、次女はヘルパーさんと地下街を散歩、主人は品川の勤務先、
長女は自宅近くの保育園。もう家族と会えないのではと思うほどの揺れに恐怖を覚えました。

今は、無事に元の生活を取り戻し、普通の暮らしというものが、どれだけ幸せなことか、
身にしみて感じています。

次女は1歳9ヶ月。父が生前に作ってくれた山桜のテーブルで、自作(?)の変な歌を
唄いながら自作(?)の変な踊りを踊ります。

eguchi120314

長女は来月から小学生になります。保育園のお別れ遠足、気合を入れてお弁当作りました。
今は入学準備で何かと大変です。

 

投稿者:浜本
2012.03.08

初節句

こんにちは、現在育児休業中の浜本です。

先週末はひなまつりでしたね。
大人になってからは、ひなまつりとは無縁でしたが
今年は娘の初節句だったので、久しぶりにひなまつりのお祝いをしました。

おじいちゃんにひな人形を買ってもらいましたが、本人は「ひなあられ」の方が気になる様子・・・

3月3日でちょうど11か月を迎えた娘ですが、男の子並みに活発で、日々悪戦苦闘しています。

それでもやはり、男の子ママさんからすると
「女の子はおとなしくて良いね~」なんて言われます。

そんなことはないのですが・・・

最近の娘のブームは「バイバイ」で、
家族にはもちろん、テレビの中の人にまでバイバイしています。

日々、出来ることが増えて
いろんなものに興味を持っている娘と一緒の毎日が、とても楽しいです。

自分もこうやって育ったんだ、と思うと両親に感謝の気持ちでいっぱいです。

娘にも、大人になったらそう思ってもらえるようにしっかりした親になりたいと思います。

2012/ 3/ 3 11:45

投稿者:友野
2012.02.15

何があるかわからない

こんにちは、友野です。

相変わらず寒い日が続いておりますね。
引き続き体調管理には気をつけましょう。

さて最近、タイトルの「何があるかわからない」ということを
痛感させられたことがありました。

それは近所のコンビニの強盗傷害事件です。

強盗に入ったのは深夜1時過ぎ。
店員の方が取り押さえようとしたところナイフで刺されてしまったそうです。

その後、犯人は逃走。未だ、逃走中のようです。。
しばらく深夜のコンビニには怖くて行けそうにありません。

私の近所は非常に田舎で物騒な話はあまりなく、
こういった事件は現実味がなかったのですが、
今回でいつ、何があるかわからない、ということを勉強させられました。

皆さんも気をつけましょう。

投稿者:岡本
2012.01.24

はつゆき

こんにちは。岡本です。

寒い日が続いていますね。
空気の乾燥はよくなりましたが、体調管理に気をつけないといけませんね。

雪が降ると、大人は困りますが、子供は喜びます。

子供の国語力をアップさせるために、寝る前に絵本を読んでいます。
(今のところ効果無しですが。。。涙)

okamoto12012401

タイトルは「はつゆき」。
雪はきらめく星のかけらで出来ているという
素敵なお話でした。

okamoto12012402

週末は、外にでるのが億劫になり、子供とスノーボールクッキーを作りました。
形がばらばらなのはご愛嬌。

okamoto12012403

そして裏庭に、花を発見しました。
枯らし名人の私ですが、地上の花は逞しいです。
春の訪れが待ち遠しいですね。

 

投稿者:江口
2012.01.16

今日のおやつは…

主婦としては、毎日の献立に加え、休日のおやつも悩みの種です。

子供はドーナツやチョコレート菓子など甘いものを欲しがります。
でも、子供にとってのおやつは食事と同じ。

甘いものばかり食べていると、血糖値が乱高下し、すぐにイライラしてキレやすい性格を作るそうです。
なので、ゆっくりと血糖値を上げる、おにぎりや芋類などの炭水化物が理想的とのこと。

ということで、今週のおやつは、餅です。(ただの手抜き?)

eguchi20120116

毎年正月に帰省したとき、主人の実家で搗いて、沢山頂きます。
冷凍保存しておき、食べる分だけ小出しにして、水に浸しておくと便利です。

 

投稿者:友野
2011.12.16

気持ちを切り替える

12月に入りめっきり寒くなってきましたが、皆様体調はいかがでしょうか?

この時期になると我々会計事務所業界はそわそわし始めます。

理由は色々あるのですが、その一つに税理士試験の合格発表があるからです。

今年も先週金曜日に発表がありました。
合格された方、おめでとうございます!

「独立開業しない限り資格をもっていても意味がなく、実務経験を得ることの方が大事」
と言われがちですが、資格はあるにこしたことはなく、合格したときの喜びは格別です。

ただし非常に難易度が高く、1年で合格できない確率の方が高いのも事実です。
私も計画していた年数の倍以上も合格するまで費やしてしまいました。

そのような長丁場の試験で大事にしていたことは「気持ちを切り替える」ということでした。

これは書いてしまうと当たり前のことですが、なかなかエネルギーのいる作業です。

不合格になってしまったとき、これまでの苦労が水の泡になるので非常に落ち込みます。
でもいつまでも引きずっていても不合格という結果は変わりません。

ある程度落ち込んだら次の試験のために気持ちを切り替え

「今年ダメだったのは運が悪かったからだ!」
「来年はきっと大丈夫!」

と無理やり(?)気持ちを奮い立たせてました。
この「気持ちを切り替える」という作業は,社会人となってからも非常に役に立っています。

失敗をしてしまった時はその失敗を素直に受け入れ、二度と同じ失敗をしないように対策を打っていく。
この繰り返しがスキルアップにつながるんじゃないかなと思います。

最近同じミスばかりをしてしまうので自戒の念を込めまして日記にまとめさせていただきました。

話は戻りましてそわそわするもう一つの理由は、毎年この時期に税制改正の素案が発表されるからです。
先週土曜日に正式発表されました。

改正案の内容をいち早く皆様にご案内できるように、早速読み込みを進めて行こうと思います!

投稿者:岡本
2011.12.09

職業体験

こんにちは。岡本です。

先日、子供会の行事でバスを貸切って、総勢40人程で職業体験施設のキッザニアへ行ってきました。

こちらの施設では、子供が様々な職業の体験をすることができます。
どのパビリオンも本物の企業が出店を手掛けているので、かなり本格的です。
ユニフォームも本物とほぼ同じです。

男女で好みが異なり、男の子はパイロット、消防士、サッカー選手など、
女の子はキャビンアテンダント、モデル、パティシェなどが人気がありました。

okamoto11120901

okamoto11120902

写真は、火災の消火活動、広場で転んで息が止まった少年の救命救急です。

親としては、働くことの大変さや大切さなども学んで欲しい~などと思いますが、
子供達にとっては「楽しかった!!!」という体験のようです。

日本の将来、お願いします。

 

投稿者:友野
2011.11.04

横須賀美術館へ

こんにちは友野です。

またまた地元ネタで恐縮ですが、先日横須賀市鴨居にある横須賀美術館に行ってきました。

絵心がまったくない私ですが、展望台から海を眺めることができたり、
図書館で本が読めたりと絵画以外の施設も充実していて楽しむ事ができました。

特に印象的だったのは美術館自体のデザインで、
外観、内観ともにスタイリッシュな造りをしてて、
歩いて中を眺めているいるだけでも楽しむ事ができました。

tomono11110401

(雨だったため外観は写真に取ることが出来ませんでした。残念。。)

絵画にしても建築にしてもゼロから何かを作り上げる作業は
本当に大変だろうなぁと思う反面、作り上げた時の達成感はすごいものがあるだろうなぁと
考えながら、家にあった中学生時代の美術の作品を眺めていると…

tomono11110402

小学生レベルの阿修羅像に出会い、自分に芸術的センスがないことを再確認しました。

さて今年も残りあと2ヶ月、ラストスパート頑張って行きましょう!

 

投稿者:岡本
2011.10.07

秋のできごと

こんにちは。

岡本です。すっかり秋らしくなりましたね。
キンモクセイの香りに癒されるこの頃です。

okamoto_11100701

9月の連休に、サファリパークへ行きました。
子供の時に行って以来、??年ぶりです。

パーク内は大渋滞で、動物より車の数が多いのでは?という懸念もありましたが、
じっくり見ることができました。

車の前を、キリンが横切ったり、
ライオンに餌をあげたりと楽しい体験ができました。

okamoto_11100702

そして、先週末は次男の誕生日でした。
よく二人目以降は、いつの間にかに育つと言われますが、本当にその通り。
次男の育児は、肩の力が抜けています。

人間として大事なこと(別記 スタッフ日記)を教えるのは本当に難しいです。
日々の積み重ねです。

 

投稿者:友野
2011.09.17

回れ風車

tomono110917

こんにちは、友野です。
日記の更新を怠り久々の登場となってしまいました。

急なのですが、つい先日実家の近くである神奈川県三浦市に引越しました。

三浦半島の先端に位置する三浦市は市街地まで遠いのでちょっと不便ですが、
海が近く、夜には星を見ることができたりと
自然を満喫するのはとてもいいところです。

なにより自分が生まれ育った街で暮すのはやっぱりいいものです。

最近の休日はもっぱら三浦市散策。。
写真は三浦市の隠れ観光スポットの風力発電所です!
(といっても小さな公園に風車があるだけなんですが…)

この風車は公園に2台設置されているのですが、1年間稼働することで約300世帯分の
消費電力をまかなえるそうです。

意外とたくさんの電力を供給できることに驚きでした。

自然エネルギーを使うこのような施設が少しずつでも増えてくるといいなぁと感じました。

メールでのお問い合わせ
無料相談実施中 お気軽にお電話ください TEL:045-313-3800 メールでのお問い合わせはこちら
24時間受付中  メールでのお問い合わせはこちら

プライバシーマーク

響き税理士法人は、個人情報の取扱いを適切に行う事業者としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

TKC全国会 響き税理士法人はTKC全国会会員です

経営革新等支援機関